CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
お熱がありまして。
 先週は見事にタミフルっておりました。
懸案がやっと解決したついでに、なかなかタイムリーな流れに乗れた感がありますね。
熱に苛まれるのはこっちも同じ、という所でこの話題から…

 1210の発熱低減とランタイム延長と音場表現の話。
fi.Qに於いてコアコンポーネントである故に如何に上手く使うかがキーなのがこのパーツ。
最低でも1.1Aを吸ったり吐いたり出来るが為に、その分発熱に対しての上手い付き合い方が必要になってきますね。
現行の回路ではそのスペックをフルに活用すべく、簡単に云えば常に全力で電流を流しまくってます。中点のゆらぎも出にくく追従性も良いワケで、勿論それが最も数字や理論上で良いのですが熱として発散される無駄も多い。
16V時でもコンスタントにそれなりに熱が出るのに、24Vでは直接ヒートシンクに触れられないレベルで。
据え置き時の24Vでは気にならずとも、ポータブルでの運用ではいくら静止電流と云えど無駄には出来ないという事もあり、今回の電池交換ラッシュも含め今後の電池のサービス寿命との兼ね合いも見つつ勘案した結果、これも施工に加えるべきであると判断しました。
常に掛かる負荷電流が少なく出来れば電池の寿命はイヤでも伸びますし…。
動作電圧にも依るのですが、1/3程度に消費電流を減らせれば無負荷で25〜30%程度、有負荷でも最低その半分はランタイムの延長が図れるのではないかと。
(最低限、常時発せられるジュール熱は減らせるワケで、あとは負荷に応じて発熱するだけとなりますし。エネルギーの放射は電流の二乗分、つまり1/9となるというワケ)
だからといってトレードオフでスペックは多少落ちます。
何がアレかって話ですが、GNDに対する追従性が犠牲になります。つまりGNDの出力インピーダンスがやや上がると思って下さい。(とは云えfi.QのGNDの取り方は特殊なので0.03Ωほどの上昇で済んでます)
言い換えれば、音に奥行き・空間が出ます。
ただ本音として、改造作業としては一番やりたくない部類でもあります。
何故かと云えば熱を発散させやすいLT1210を基板から取るのに非常に難儀するからで、いくらヒートシンクを取ろうが7本足同時にTO220パッケージを取り去るのは1210が高い事もあり非常に精密なオペレーションとなり作業時間が1.5h掛かります。(しかも足が取れやすい)
でもどうしたものか、極力多くのアンプに適用されるべきとも認識しているのであまり高くも出来ません…
頑張って1210のリスク分含めて4.5kです。
ただし、ポタ運用での効果は絶大という事でここはご納得頂きたいところ。

 さて、2つ目。
先日1期から3期へのアップデートパッケージを発表しました。
要は、面倒くさいと…わかります。結構注文ありました。
2期は?の声もあるのですがどこまでやるか次第としか云えません。
ただデフォの2期前半分と比較すればかなり音も違うので、あっても良い形であろうとも認識しています。
デフォからとしたら9.8kってところでしょうね。結局実運用との兼ね合いでしかないので、やっぱりそこは相談して下さい。結局何を求めるかなんて十人十色でしかありませんから。

 3つ目。
本日22時より、受注を再開します。
| fi.Quest | 12:00 | - | - | pookmark |
インターバルからの〜
 4回目。ハィ。今から普通に受け付けます。
敢えてタイミングとして年末年始を外しました。
理由は色々有りますが、まずデスマーチで疲れていた事が非常に大きいです。
この時期だったらそんなに殺到する事無いんじゃないかという思惑の上で、ゆっくり捌きたいというのがあります。
構成をしっかり考えつつ、注文を頂ければと思います。
| fi.Quest | 12:30 | - | - | pookmark |
三回目終了
 ですです。
次回ですが、今週末に予定しています。
基本的に各回5台ずつになったので、まぁ速さが正義になってきた面もあり。

取り敢えずは、年内に手持ち分9割方まで納品完了予定です。
| fi.Quest | 23:34 | - | - | pookmark |
三回目諸々。
 スミマセン先週分のノルマ施工で忙殺されてしまい、日曜日予定の通知が出来ませんでした。 その分は昨日からまた今日にかけてドカドカッと到着すると思われます。

また引っ越さねばならない理由も無くなってしまったので、そのまま暫くは外神田に居ます。
ただ効率の観点からベストでは無いと思うので、中長期的にアキバ近くというか山手線内北側に引っ越す事を念頭にしていまして、アキバにチャリで来れる事を基準としつつ。

 さて本題です。 次回は現1230通知、本日2330の状況開始予定とします。
| fi.Quest | 12:30 | - | - | pookmark |
二回目終了ざんす。
 次回は今週後半を目処に。
暫しお待ちを…

決定次第ここでアナウンスです。
今から返信します。
| fi.Quest | 23:48 | - | - | pookmark |
第二回のお知らせ。
スミマセン今メールチェック終わった所です。
結構送受信にタイムラグがあり順番が前後していたりします。

なので、現時刻までに返信無き場合は漏れたと思って下さい。
しかしやはり順序諸々で入った漏れたで調整をかけるのもアレなので、以前同様に回数多め小出しの5台ずつにしようと思います。

第二回目は2330開始とします。

また、今回のロットですが相応に高いじゃないですか。
なので自分の裁量ですがついでに合いそうな何かを付ける的な事をやったりします。
おまけシステム同様ですね…
例えば、VEだったら元祖シグネの70年代製の5534を付けるとか。
高くてごめんね代って感じで。
では、また今夜。
| fi.Quest | 14:21 | - | - | pookmark |
ほいじゃあ






や  り  ま  す  か。










 ただその40台+α、どういう形にするのよ?って事ですよ。
目下終わりが見えてきたとは言え納品作業真っ只中、しかも年末進行で如何せん手が足りない中でいつも張り付いてるワケにも行きません。

なのでまず箔モデルは随時とします。(こっちは価格据置きとします)
問題は一般版ですよ…エェ。
原価の時点での上昇分が本当に大きいので、理解が得られるかどうか…?とか本当にビクビクするような話です。前回価格に対して結局はそのまま転嫁せざるを得ない面について、仕方がないのは大人なら分かってくれると思いますのでいいんですが。

¥14kです。¥14k。(※CCは¥15k)

ただそもそもこのアンプの適正価格っていくらよ?とか考え出すと本当にキリが無くアホらしい上に文句言う時間の分働いた方が建設的で結果的に手っ取り早いので、考えない事にしてます。
しかもどうせ売るなら捌けないと無意味です。
利幅を優先した場合はもっと上昇するでしょうが、それは私の性に合わないので。

そこで…ここは初心に還って10台ずつ (12/11注:5台ずつへ変更)の時間制限のアレ、やりましょう。
今回は一人当たりの台数制限は解除し、ユーザ本人買い増しの場合は4k引きます

つまり。
CC ¥65.5k
WC ¥65.5k
MD ¥67.5k
FX ¥71.5k (2/5注:残1)
VE ¥70.5k (2/5注:残1)

を基準として考えて(下記エントリのオプション類を付加して)下さいね。
自分でさえちょっと高いと思いますが、これでも利益圧縮していると言わねばならないのが辛い所で。
でも今回分、ちょっと前回分比で化けた部分があります。お楽しみに。

いつも通り、info@まで。

1230より、状況を開始します。
(今回残念メール返信はしませんので、ご了承下さい。)
次回に関しては、追ってここないしはtwitterにて掲示とします。
| fi.Quest | 11:25 | - | - | pookmark |
fi.Qに関する所感。
 あと保守ついでにもう一つ。
面白くない上にダラダラッとした話になってしまいますが。
今日はずっと、あーでもないこーでもないの調整をやっていまして。

骨子から言えばもう1ロットやるかどうか?って話です。
多分生産できても半ロット(40台ちょい)がいい所でしょうし、単価上がる公算がでかいという。
とは云え実際にパーツ残量が無いのは確かで、仕入れ値もパーツ代も飽くまで見合う数のみの小ロットで。
それでも突っ走って生産すべきか否か?って事でずっと逡巡しています。
生産が安定化してきた今、やっと考える余裕も出てきたってのがこっちの実情ですが。
考えてみても下さいな。あんだけ煽っておいてそりゃ無いよと。当然です。
なので何かしらの仕様なり価格の差は出てきて当たり前なんです。

 飽くまで個人的なスタンスとして書けば…さっさと最初からガンガン箔乗っけた方が、上がない分音の方向性も楽なので勧めやすかったのはあります。
さっさとゴールしたいってのも有るでしょうし、複数台持つのもいいけど1台につぎ込むのもアリと思えるキラーパーツだったという。
正直一般向けは箔モデルでいいと思っています。音から云っても。
だから箔5台を市場のテストとしてるんですね。(もう現時刻で残り2台ですけど)
でもそんな売る側のズボラは本来のこのアンプの哲学の真逆なんです。
だから殊更にジレンマを感じます。
確かに、単にお商売の事だけ考えれば売る以外の選択肢は存在しないでしょう。
でもそれだけで良いか?と云われたら、違うと思います。

 一方で懸案を解決できたのもスタンスをやや軟化させた要素として確かに否めない部分です。お陰で他の開発に時間を割ける体制になったのもありますし。
製品として出すなら普通に完成された100%同じものを大量に作ればいいだけなんですが、でも自分個人は「製品」としてのスタンスよりは「作品」としてのスタンスでこのアンプには関わっているので、言い換えれば「100%の完成」は有り得ないんです。入手した後でも、何かしら手は加えたくなるものです…(自分だろうがユーザさんだろうが)。多分これからもずっとだと思いますが。
頭が固いと言われようがこのアンプに関してだけは、今後も立場が変わる事は無いでしょう。

本決まりでは無いですが、近々に結論を出します。
| fi.Quest | 07:00 | - | - | pookmark |
着きました。
 ででん。




 はい。来ました。
愛川欽也バリに腕まくりをしつつ「おまっとさんでした」と言いたくなる状況ですが、取り敢えずは届いたって事でフルプロダクション体制へ移行します。

 新ロットについてはどうすっぺやと。去年からではありましたが市場的に過渡期真っ只中だと思っています。
コモディティー化が進んだ今、出来る事が何なのか?が問われています。
売り上げ的にもインドネシアにTH900に合わせた箔Ver.が売れるなど、来る所まで来た感がありますね。
でもそんな風にユーザ毎に多様化している時こそがfi.Qの強みでありコンスタントに捌けていたワケで、支持を受けられていた部分であると思っています(今回は納期が延びてしまったのですいませんとしか言えませんが)し、高級ヘッドホンの増えた今となっては本当に必要な人に渡るべきとも考えます。
でもいざ作るとしてもMOQはクリアできるの?さっさとペイできるの?って事です。20台ならさっさと何とかなったとしても、3桁を捌くとなると話としては違ってきますから。常識的に5倍どころか10倍の時間が掛かると考えます。
なので様子見の期間が必要ですね。そこで考えました。

 近々、テストとして箔のみはコンスタントに予約を再開し一定台数埋まるまでの時間で動向を見守りたいと思います。これには今回届いた中の予備分が当てられるので納期云々は関係ありません。(5台分しかないので)
要はですね…自分のブランクもあって、市場と需要が皆目見当付かないんですよ…かなり難しい舵取りが強いられているんだッ!!って事ですね。

 ではでは仕事に戻ります。
| fi.Quest | 16:15 | - | - | pookmark |
ガワ、来たる。
 自分にとっては色々と人生勉強となった半年でしたが、今の今まで辛抱強く待ってくれているお客さん方にまずは御礼とお詫びを。
ありがとうございます。そしてお待たせ致しましてすみませんでした。

 現在のところ暫定的な納品を進行している感じですが、本日やっと正規のガワが発送という事でかなり肩の荷が下りました。
3期納品進行はかなりの長きに亘る苦難の歴史になってしまいましたが、一応大まかに説明します…

一旦こちらに納品されたのはいいものの、14台納品時に基板に不具合、納品済みのものはリコールして残り返送、じゃあガワも刷新するかと言う事になりガワも再注文、色々あって8月中旬にはガワ以外は到着済みの状況、9月に入り流石に不味いでしょうと確認したら8台分あるぞと…早く送れと…
親の容体諸々さておき極力祭り前までには再納品するぞと意気込んだところ今月来たのはem editionのガワじゃないの…
えぇ、見事な三段オチとなってしまいました…笑えない…

以上の事は言い訳になってしまいますし、云った所で不毛なのでずっと伏せてはいましたが、一応今を以って解決を見るという事で明らかにしておきます。

 そしてつくづく改めて思い、感謝をしたいのが皆さんの辛抱強さでした。無論本来あってはならない事ですが。
twitterに戻った時であったり実際に会った時に、優しく言葉をかけてもらえた事をすごく自分は感謝したいと思っています。
それを踏まえ暫定納品時からですが、何も云わず辛抱強く待ってくれていた方々に何かしらのおまけを付ける事にしています。優しさには優しさで返したいので、作る立場の自分の出来る事として。
基本的には好みを知っていればそれに合わせますし、分からなければ仕様に合致した方向のチューンで何か付加します。本来サプライズにやるのが常道ですが、要するに御詫びついでのサービスに他ならないのでこれも言明しておきます。

 長かった。正直長かったです、すみません。色々なものを見て、一人で背負うのはちょっときつかったんです。
ちょっとリカバーに時間掛かるかなとも思いますが、取り敢えずは精一杯やらせて下さい。
こんな状況であっても、MBもfi.Qも問い合わせが来るんですよね…これも本当に有難い事ですね。
作れない事はないんですが、基本的に納品が終わってから考えるのが筋だとも思うのでそこはまた別の機会に。問い合わせをもらう分には一向に構いませんので。

 取り敢えずは以上です。
| fi.Quest | 11:32 | - | - | pookmark |
| 1/5PAGES | >>