CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< SR15改・SR15R | main |
【募集終了】X10T改

なぜ?と言うかも知れません。

正直、私もやると思っていませんでした。この機種の改造。

 

何だかんだでこの稼業を今年で8年、更にはDAPの改造という元々ニッチな事を細々ながらやっておりますが、なかなかデジタル出しのみというこのありそうでなかったニッチな純トランスポートのDAPという存在はなかなかお目にかかる事はありませんでした。

しかし既に現実に存在しており…DAC付きポタアンの上流として、更には単体DAC+ポタアンの三段構成の上流として、ニッチではあるものの確実に愛好層が存在しているという本当にコアな製品として、生産が終了しているものの高頻度で運用され続けているというのが現況として存在します。

実際に機能としては単機能に絞った方が、余計な回路に電流も食われなくて済む事から音質的にも良いのは当然ですし、その運用スタイルに於いても、自作したデジタル同軸ケーブルを取っ換え引っ換えして遊んだりと「オーディオ的な楽しみ」の要素を多分に含みます。

 

一応私も単体DACを過去に出していた身としては、非常に興味をそそる存在であるのも確かで。

私が今後製品開発に携わる上でも、この純トランスポートDAPとして嚆矢となった製品からユーザー層の傾向と対策を知っておきたいですし、且つ自分自身としても「ユーザが何を求めるか」の勉強をして行きたい所でもあるのです。

なので、フィードバックはガンガンやって頂きたいですし、それが今後に活きる側面もあります。

 

単純にキッカケはとあるユーザさんから「やってくれないか」との引き合いがあったからなのですが、施工内容としては今までのDAPの改造と同様に、

 

・クロック換装

 まぁいつもの1ppmTCXOに換装して、ジッタ軽減と定位の改善を

・デジタル電源周りの強化と高品質化

 デジタル電源バスの回り込みノイズの除去と高調波低減をやります

 (何だかんだでコレが1番効きますし、一聴して判る情報量の増加と距離の表現の改善)

・物理的なシールド等の本体内干渉ノイズ対策

 

が主体となります。

如何せんこのニッチな製品の、更にニッチな要望に受け応えるワケですからそうそう数も出ないでしょう。

なので予め5台のみ(当初は3台のみのつもりでしたが)受注とします。

理由は単純にニッチですし、多く案件を抱えてもフィードバック対応の手間を踏まえると私としても手に負えなくなってしまうからです。

 

価格ですが、他の普通のDAPの施工内容を踏まえると、

正直本体と同じ¥29,800.-が頑張っても限界だと判断しています。

飽くまで「この値段でも良ければ」というスキ者向けのメニューでありますので、ご理解の程を何卒。

| 改造/保守 | 01:00 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:00 | - | - | pookmark |